ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

女子供は逃がす!

いい事言ってる。ごもっともなんだが、公に言うのはあまりなぁ。

それに、逃げ始める人もいるけど、ほとんど逃げてないからね。私の海外生活での経験から言うと、このレベルだったらとっくにパニックになって逃げ出す人でごった返してるぐらいでも不思議ではないのに、この落ち着きようはたいしたものだ。

ラモス瑠偉氏が東京都民に喝「逃げてどうする、買い占めてどうなるんだよ!」。
元サッカー選手で、現在はビーチサッカー日本代表監督を務めるラモス瑠偉氏が、生活物資の買い占めや東京からの脱出を図る人たちに「もう一度冷静になれよ!」と喝を入れている。  


買い占めは、絶対にアホだと思う。ただ、逃げるのをどうこう言うのはどうかと思う。

すくなくとも、この時点で女と子供は逃がしてもおかしくは無いと思う。それなりに成人して社会に出てる男はさ、留まってもいいし、逃げた先での女子供を守るために一緒に逃げてもいいし、それは場合によるさ。

女子供を……

続きはこちら
[PR]
# by majilife | 2011-03-19 22:09
「株屋」という単語に脊髄反射で騒ぎ立てる輩が増えると、マトモな議論が進まない。

最近は、新聞記事もタイトルと内容が逆だったりするし、意図的に文脈を読み取る事ができないように断片抜き出しのモノが増えている。

御陰で、複数のソースを調べてみないと判断出来ない。こんなんだったら新聞社なんていらないんだが……。

<麻生首相>「株屋って何となく…」 有識者会合で発言

続きはこちらに書きます
[PR]
# by majilife | 2009-03-22 03:45 | 怠れば全身バカになる
能力を、どこにどう繋げるかで、大きな違いが出て来る。

「予告.in」に不正コード埋め込み 閲覧すると2chに犯行予告投稿

犯行予告収集サイト「予告.in」に8月3日、不正なコードが埋め込まれ、アクセスと同時に「警視庁爆破する」という犯行予告文を「2ちゃんねる」に強制的に投稿させる問題が起きた。約1時間半後に修正されたが、運営者の矢野さとるさんは「利用者に迷惑をかけて申し訳ない」と謝罪している


なるほど、掲示板書き込みを行った人間の摘発が続いているが、自動的に書き込まれるようになっていたら、単に発信元を特定してもそれだけでは容疑者を特定出来ない。

続きはこちら
[PR]
# by majilife | 2008-08-04 10:50 | 怠れば全身バカになる
2005年にフランスで起きた暴動について、安易な移民受け入れが招いた事態であるとして、こんな記事を書いた。
安易な移民受け入れが招く未来像をフランス暴動にみる
http://majilife.seesaa.net/article/9272119.html

そして、上の記事を書いた当時に危惧した通り、日本でも過去のフランスと同じ問題を孕んだまま、移民受け入れが推進されようとしている。

<文科省>日本語指導が必要な外国人の子…2万5千人超
全国の公立小中高校などに在籍する日本語の指導が必要な外国人の児童・生徒数は07年度、過去最高の2万5411人に達したことが、文部科学省の調査で分かった。前年度比13.4%(2998人)の大幅増だが、実際に日本語指導を受けている児童・生徒の割合は83.5%(2万1206人)で、同2.1ポイント減った。外国人児童・生徒の増加に指導体制整備が追いついていない現状が浮かんだ。


注意して頂きたいのは、この人数とそこから導き出された全ての数字は、

「全国の公立小中高校などに在籍する日本語の指導が必要な外国人の児童・生徒数」

これを前提にしているという事だ。学校に行っていない児童・生徒はこの数に含まれていない。

学校に行けない外国人の子供が全て学校に行くと、この数値はもっと悪くなる。そして、国はこんな状態のままで移民受け入れを拡大しようとしている。

外国人の子供に日本語を教えつつ、学校の授業を成立させるなんて事が出来るのだろうか?日本語を話す日本人の子供を抱えながら学級崩壊しているというのに……。

移民を入れる事で、人口減少と労働力不足が解消するなんて話が、どれだけ行き当たりばったりなものかが良く分かるニュースだ。

日雇い派遣の問題が議論されているが、安い労働力として移民を受け入れるというのは、国家による日雇い派遣と言ったら言い過ぎだろうか?


どうして歴史に学ぶ事が出来ないのだろう?フランスやらアメリカから学ぶ事は出来た筈なのに。
[PR]
# by majilife | 2008-08-01 21:46 | 怠れば全身バカになる
制度の運用が複雑化した事が一つの大きな要因となった問題だというのに、

政府「年金カード」導入へ 加入者が自らチェック可能

こんな事をすれば、また複雑になるだけだ。

これ、国民の不安を解消するなんて言っておいて、実は新たな利権を握るチャンスととらえているのではないか?

そもそも、

続きを読む
[PR]
# by majilife | 2007-06-14 18:42 | 怠れば全身バカになる

見切り発車ですか

片山さつき広報局長さま、

見切り発車で広報やるわけ無いでしょ?

<自民党>年金問題ビラ作り直し 「菅氏批判」やめます
「最初のビラは、見切り発車の部分があり、あくまでも途中段階のもの。政府の対策がその後まとまったので、第2弾を作る」

見え透いた言い訳するってところでも、全然安心できませんが?

将来の年金は増えるなんて言い張ってるけれど、政府の予測する
「2012年から2100年まで、毎年平均賃金上昇率2.5パーセント」
ってのは、冗談みたいな予測で、そんな不確実な予想を元に年金が増えるなんて事を言われてもしらけるだけ.

出生率だって何年連続で外してましたっけ?今期は増加したって話だけど、ずっと増えるって言い続けてただけだから、つまり予測する能力なんて無いに等しいんだから.

ところで、最初のビラはちゃんと保存してあるんで、後で新しいのが出てきたら、しっかり比較させてもらいますぜ.

最初のビラはまだ載ってるみたい.消される前に確認をどうぞ!
こちらのエントリで紹介しています.

[PR]
# by majilife | 2007-06-07 15:37 | 怠れば全身バカになる
教師の条件「金髪、目は青か緑色」 英会話学校が求人ポスターで

英会話を教えるという事について、容姿は関係ないワケで、こんな求人やっとったらアメリカだととんでもない事になる。

あちらでは履歴書に年齢の欄すら無い。

続きを読む
[PR]
# by majilife | 2007-02-12 05:27 | 怠れば全身バカになる
柳沢さんの言葉の選び方がマズいという面もあるにしろ、今回はやり過ぎだよ。

<柳沢厚労相>子ども2人以上「健全」発言、波紋に拍車

いちいち重箱の隅をつつくような言葉狩りをして、

これでは世間で問題にされているインターネット上の掲示板と変わらない。

続きを読む
[PR]
# by majilife | 2007-02-07 04:17 | 怠れば全身バカになる
「無茶な話」って部分はやっぱ突っ込んでいただけましたね。個人の視点で言えば無茶という意味で書きました、が、社会は個人の視点の通りには動かないものですから。

滞在資格を守らないという事自体が既に違法ですから、犯罪である事には違いない訳で、その状況で既存のルールを変える為に戦いを挑もうというのであれば、この程度で弱音を吐いてしまっては「甘い」のではないでしょうか。

悪事を働く人々ではないとのご指摘ですが、この家族は不法滞在という悪事を既に働いています。

悪事というのを主観的に判断するなら、彼らの不法滞在は、あなたにとって悪事にならないというだけの事で、法治国家としては既に悪事を働いている人に分類されるのです。

また、いきなり「みんなのために死ね」という事かとおっしゃってますが、これは「みんなのために死ぬ」事になるのでしょうか?

私には別にこれが誰かの為に死ぬなんて崇高なお話につながるとは思えないのですが?

まあ、こういう事を書いてはいますが、もしも彼らが私の身近な友人なら、支援もするでしょうし、共に戦う事になるだろうと思います。

で、私のような人間に、「犯罪者に手をかすの?」なんて非難される事も覚悟の上で、まあ戦うしかないだろうなと思います。

法治国家で決まったルールで、それを破ってて、それをなんとかしろなんてのは、それが個人的な要求から出てて、感情的に可哀想だからなんて安いヒューマニズムに根ざすもんだったら、それ相応にたたかれるだろうし、でも、個人としてはギリギリまで要求し続けてなんとかならないか手を尽くしてみるってのは当然ですからね。

別に彼らがこういう要求をする事の自由を奪おうとは思いませんし、彼らのような人に対して、何か違う道を提示できるような国になれば、それも美しいですが、それを勝ち取る事は難しく、そうした難しい戦いを挑んでいる以上、泣き言並べても……ねぇ。

彼らがこうした心情を述べる自由も、日本にとどまりたいと要求する自由も、その為に仲間と一緒に戦う自由も、奪ってはならない当然の権利だと思いますし、その点は認めます。

しかし、ルール破りを認めろという要求を、そう易々と通す訳にはいかないでしょう。

例えば、この事件が元で、不法滞在の外国人が増え、それによって社会不安が増大し、結果、あなたの家族や友人が事件に巻き込まれた場合に、「みんなのために死ね」と彼らに言う訳にはいかなかったから、自分の家族や友人が被害にあったのは仕方ないという事にはならんでしょう。

まあ、こういう事を書けば、それは警察なり何なり責任を取るべき別のシステムが動くべきだなんて話になるのでしょうが、そのコストを負担するのは?そのコストに見合った成果を出す為の試行錯誤にかかる時間は?状況の変化に追いつくまでに発生する社会的な損害に対する責任は?これらを社会全体で負担する事になるという事についてはどうするのでしょう?

また、外国人=犯罪者というのは短絡的だと批判されるかもしれませんが、そのような短絡を書いていない事は文章を読んでいただければ分かる事ですが、(センテンス毎でなく、文章全体を読解ください)一応補足しますと、十分な対応策もなく、安易な移民を行った国々で、いずれも外国人や移民による犯罪が増えるのは歴史の事実です。

その本質は彼らが社会的に不利な状況に置かれ、貧困の中で犯罪に手を染めるのであって、彼らが外国人である事自体は枝葉末節なのですが、では、なぜ彼らが犯罪に手を染めやすくなるのかというと、安易に外国人を受け入れてしまうからなのです。

日本でもフィリピン等から看護婦を受け入れようなんて話が出ていますね。その理由は「安いから」だと言いますね。

こうしたあからさまな差別意識で外国人を受け入れて、やってきた外国人はやはり不満を抱えますね。1世にとっては諦めがついても、2世以降は強い理不尽を感じて生きる事になりますよね。「安い」という理由で受け入れられた人々ですから、当然、経済的には弱者ですね、その家庭に育つ子どもは教育レベルが下がりがちになり、ますます社会的に不利な状況に陥ってしまいますね。

そうした先の見通しも出来ないほど、まだまだ対応がお粗末なのが日本という国の現実なのです。だからこそ、こういう結果しか出せないのです。

そうした現実をあぶり出したという意味で、この家族の訴えには大きな意義がありますが、この家族の要求をそのまま受け入れてしまう事は、先々大勢の外国人をかえって苦しめる結果につながりかねません。

そこで、このニュースに対して本当に心から胸を痛めておられるのであれば、今のこの家族をどうにかするよりも、日本が外国人を受け入れるにはどのような準備をしなくてはならないのか、彼らを「安い労働力」ではなく「対等な人間」として受け入れる為に、私たちはどこまで自分たちを犠牲にする覚悟があるのかをこそ、問わねばならないでしょう。

正直、私は彼らにも優しくありたいですが、その前に同胞を、身の回りの仲間を、家族を、優先します。自分のすぐ隣をケアする事からしか世界は変わらないという実感を持っております故。

では、ここで書いておる事は無意味かと言えば、これは将来のありたい理想を投げかけるという意味を含んでおります。もしも今出来る事以外は書くなという形で私が未来へ投げかける希望を表現する自由を奪われるような事があるならば、断固拒否し、戦います。

あ、もちろん放浪者さんが私を否定しているとかそういう風には思っていませんので、誤解なきよう。

あと、ちょっと気になったのですが、「続きを読む」はクリックしていただけましたでしょうか?ちょっと全体を読んでいただいた上でのコメントには思えませんでしたので。

続きの中に書いた事には一切触れておられないので、重要なのはそっちなのになという思いがあります。もしもこの文章の冒頭だけ読んでコメントなさっているとすると、軽い失望を覚えます。
[PR]
# by majilife | 2006-12-12 03:38 | 俺の側で愛を叫べ
法律的には正しい。

が、この家族の未来を想像すると無茶な話である。

一方で、こうした事態に陥る事を想像できていないこの家族も不用心ではある。

<在留特別許可>イラン人一家の要請認めず 東京入国管理局※記事内容は文末に

そもそもが不法滞在なのであるから、こうした結末に至るのは当然。

私がニューヨークに居た頃、大学卒業を控えていってのにバイト先のレストランに手入れがあって、強制送還になった奴が居た。(アメリカの学生ビザは基本的に仕事しちゃダメなのだ)

冷たい?そうね〜。でも、ここで前例つくったら、この家族と同じ状況を装って国内で悪事を働く為に滞在しようとする人間が増える事になる。

続きを読む
[PR]
# by majilife | 2006-12-09 06:36 | 俺の側で愛を叫べ