ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

諦めてしまうポイントってどこにあるんだろう?

追いつめられた心境だったんだろうと思うけれど

一家4人、練炭で心中 子どものアトピーに悩む | Excite エキサイト : ニュース
近くに練炭や「家族みんなで先にいきます」との遺書があった。子ども2人のアトピー性皮膚炎を妻らが悩んでいたといい、四条畷署は一家心中を図ったとみている。

自分もアトピーで悩んでいて、意外なメカニズムが分かって治療出来たのだけど、一般には治療方法が無いとか思われていて、残念。

治療法が無いと言われて、追いつめられて行く心境、そのストレスで更に悪化するという悪循環。生真面目な人なら、自殺に追い込まれても不思議ではない。

アトピーを苦にして心中というのが本当なら、諦めないで欲しかった。まあ、私がそう願っても当事者には有り難くも何ともないだろうし、これは単なる私のワガママと言われてしまえばその通りだ。

でも、諦めずに治る方法を探せば、私のように見つかったかもしれない。その過程で学んだ事もあったから、自分にとってアトピーは全部がマイナスってワケでもなかった。

しかし、どうしても最後に残る疑問は、本当にアトピーを苦にしての心中なのかって事。

記事から見て、遺書にハッキリとそう書いてあったわけでもないようだし、アトピーと無関係ではないかもしれないけれど、それに絡む、もっと別の理由だという可能性もあるんじゃないだろうか?

一家心中するほど辛いと言えば辛いのがアトピーだけど、それだけでは無いような気もする。

どこかに諦めてしまうポイントというか、スイッチがあるんだろう。親族が見つけたというのだから、何かシグナルも出ていたんだろう。

逆に言えば、シグナルに気付き、そのスイッチを切ってあげるって事も不可能ではないって事だ。

残念だ。こうやって諦めてしまう人を見ると、そう感じる。
[PR]
by majilife | 2004-12-01 13:34 | 俺の側で愛を叫べ