ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

最近の年寄りとガキは……

というか、やっぱり問題はガキの親とか、まわりの大人だよなあ。

松坂熱血先生 チビっ子に怒った | Excite エキサイト : ニュース
イベント終了後、松坂は「最後は気分が悪くなっちゃいました」と胸の内をぶちまけた。原因は参加した子供たちのマナー。「あいさつはもちろん敬語も使えない、名前は呼び捨て…」。笑顔は消えて思わぬ仏頂面に。表情からは怒りと無念の思いが伝わってきた。

常々思っているのだが、大人のマナーの悪さはなんだろう?平気でタバコのポイ捨てや、痴漢だって圧倒的にくたびれた大人が多い。

歳をとっただけで偉いなんて勘違いをしている大人が多い。だから面倒で、時には恨まれる事も必要な「親」役は勤める気がない。

松坂は、まだ自分の子供も持った事の無い若者だが、さて、どうする?何となく歳を取って、何となく大人だと言われる年齢になり、何となく親の立場になってしまった醜い大人達よ!

私もある時期、とある有名私立高校のネットワークエンジニアをやっていた関係で、子供達と連日大げんかしていた事がある。

彼らの態度の悪さは無知故で、怒鳴り込んで来る親を観て、子供が可愛そうになったものだった。

しかし、それにしても呆れたのはセンセイ方の対応で、ある若い先生にはこう言われた。

「花田さん、そんな生徒に厳しくしちゃダメだよ、今の時代、そんな事じゃあ生徒に嫌われちゃうよ!」

あほか!

生徒にシッポ振るのが教師の仕事か?アホンダラ!

そう毒づいていたら、生徒の方が、

「花田さん、毒づいても無駄だよ、あの先生さ、自分は人気者だと思ってるみたいだけど、舐められてるだけだもん。」

なんて言ってくれて、大人の側に居る自分にとっては、慰められてるというよりも、虚脱感に襲われる言葉だったね。

これから先の長い人生を思えば、子供のご機嫌取ってたら、子供の人生がめちゃくちゃになるだろ?御機嫌取りの人気取りってのは、弱々しくずるいだけの醜い大人達の都合が優先しているだけだろ?

本当の愛がこもった教育って、時に恨まれる事でもある。

好かれる事よりも大切な事は、深く関わる事だ。

浅く好かれるよりも、深く恨まれる方が、その覚悟をもって教え育む方が、愛と言える。

そして、そんなとんでもなくキツい事が出来るのは、親ぐらいのもんだ。

子供達には本当に同情するよ、お前らの本質の部分は、自分の親に絶望してるだろ?頼りない大人達を優しく諦めてやってるんだろ?でも、大人が必要なんだもんな、参ったよな。

松坂みたいないい人に巡り会って、親なんか捨てて、自分の親にふさわしい大人を見つけて、自分で育つしかないぜ。辛いだろうけど、まあ、どうせなら面白くなるように生きてってもらいたいもんだ。
[PR]
by majilife | 2004-12-12 11:46 | 怠れば全身バカになる