ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

長続きしない仕込みにも頼らざるを得ないか

金額をわざわざ出して来るあたりが、既に仕込み臭いけど。

細木改名「ゴーストシャウト」大入り公開 | Excite エキサイト : ニュース
ポスターやパンフレットの刷り直しで約1000万円かかったというが、関係者は「話題となり認知度も上がった」とホクホク。

これが本当ならマイナス1000万円スタートな訳で、入場料が2000円としても、まずは5000人が入らないと……、あ、楽勝か。

しかし、そこからが本当のスタートなんだから、儲けが出るかどうか……。

これで内容が伴えば良いだろうけれど、さて、もう一度観たいとか思わせてくれる映画かどうか……期待すること自体が間違ってるか。

それにしても、タイトルってのは作品の命に近いと思う。そこには作品に込められた願いとかも入るものだろうに、売れないからと占い師に言われただけで、ひょいひょい変えてしまうってのはなあ。

こういうのは作品でなく、製品と言ったほうが良いなあ。

もちろん、芸術家顔なんてせず、胸を張って
「俺は職業映画監督だ!商売としての映画に誇り持ってるんだ!」
ってんなら、文句はないが。

それなら製品寿命程度の映画なんだろうって事で。映画なんてのはスクリーンで観たくなって、ビデオレンタルじゃ物足りなくて、映画館に上演のリクエストをしたくなるようなモノであって欲しいんで……。

まあ、単なる私の趣味です。

この映画は私の中では映画に分類出来ないなあと……。

商品としても、まあ一流の部類には入らないなあ。
[PR]
by majilife | 2004-12-19 16:48 | バカと鋏は何とやら