ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

弱いものイジメ?

販売差し止めで、松下に何の利益が在るのかがわからない。

「一太郎」の販売差し止め 松下電器の特許を侵害 | Excite エキサイト : ニュース
題になったのは、「ヘルプモード」ボタンを押してから、別のボタンを押すと、そのボタンの機能説明が表示される装置に関する特許など。松下が1989年に出願し、98年に登録された。


一太郎ユーザも随分減ったから、松下製品の不買運動を一太郎ファンがやったところで痛くも痒くもないのだろうが……。

それにしてもこんなモノで特許が取れるというのはどうなんだ?

仕組みとかじゃなくて、これは操作に関して機械がどう答えるかしか発案していない。

こんなものが通るのなら、アニメやマンガの作者の方がよっぽど発案している。

こういうやり方してると、今に何も開発出来なくなってしまうぞ。

それにしても、それまでの特許料の支払いを求めるとかなら分かるが、販売差し止めとはどういう事だ?

松下に一太郎との競合ソフトなんてあったっけ?

そもそも一太郎が販売停止になったら松下のどこが儲かるんだか全然わからない。

裁判となれば、それに費やす時間的、人員的な費用が在るわけで、それを上回る利益でもなくてはやらないと思うのだが?

気味の悪い話だ。

コレから様々な製品に関して、特許侵害が無いかどうかを世界中の資料にあたって調べる必要性が出て来るだろう。

そのコストは誰が負担するのかねえ……荒んだねぇ。
[PR]
by majilife | 2005-02-01 16:54 | バカと鋏は何とやら