ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

教師が誰でも大人の手本ではないと知った日

まあ、私も小学校2年生の時に、酷い目にあったので、こうやって訴えたくなる気持ちは良くわかる。

児童に「顔見たくない」 担任のいじめで賠償命令 | Excite エキサイト : ニュース

実際、こういう訴えをちゃんとする人が増えた方が良いだろうと思う。

私の場合、班の中で苛められていたんだが、それがけっこう陰湿で、

ある日、班の皆が掃除をしない。

で、私一人だけで掃除を終わらせた。

すると、その日の帰りの会で、とんでもない議題が持ち上がる。

なんと、私だけが掃除をさぼっているという話になっているのだ。

まるで逆だ!

ところが、担任はよく調べもせずに私に罰掃除をさせる。

そんな事が1週間も続けばもう嫌になるわな。

元気の無い私の様子を見て、両親が理由を聞いてくれた。

翌日、重い気分で学校に行ったら、3時限目だったとおもうが、なんと、私の両親が学校に乗り込んで来た。

父:先生、ウチの子が掃除をさぼっとる言うて罰掃除させとるそうじゃが、本当か?

先生:はい、彼が掃除をさぼっているとクラス全員が言っています。

父:ほ〜う、それはあんた、自分の目で確かめたんか?

先生:クラス全員がそう言ってますから。

父:息子の話ではあべこべでな、皆がサボっとって自分だけが掃除をしているのに、その上、罰掃除までさせられとる言うんよ、どうなっとるんじゃ?

先生:子供は嘘をつくものです。親はそういう事に騙されてはいけません。

父:他の子が嘘をついとる可能性は無いんか?あんた自分で確認しとらんのじゃろ?

先生:ウチの生徒は嘘をついたりしません。

父:息子もアンタの生徒じゃろが!転校生じゃから言うんか?

先生:……とにかく授業の邪魔ですから帰ってください!

父:分かった。アンタじゃ話にならん!校長と話をしよう。

途端に先生が血相を変えて追いすがった。

ハラハラしながら見ていたのだが、先生のオロオロした態度に笑いがこみ上げて来た。

普段から恐い印象の父の事を、私は正直あまり好きではなかったのだが、この時を境に父が注いでくれる不器用な愛情を感じるようになった。

先生というのは大人の手本だと素直に思っていた子供の頃の出来事だったから

ショックは大きかった。

でも、父の堂々とした態度の御陰で、この世界への信頼を取り戻した。

それから、大人だからってだけで、正しいかどうかは分からないという事が分かった。

その父だって、酒を飲めば間違った事もしたわけで、誰もがいつでも正しいってワケでもないって事も学んだ。

でも、何よりも大事だったのは、愛と勇気を具体的に感じた経験だったって事だ。

ps:

そういえば、その担任は腰掛けで、さっさと結婚してどこかに消えた。結局その程度の意識で教師やってたんだな、自分の子育てで苦労してなきゃ良いけどね。

自分を虐めていたガキ大将の夢は「警察官」なんて言ってたが、なるほど警察の不祥事をみると、弱い者イジメが好きな人間が警察を夢見るんだからその程度なのかもしれない。
[PR]
by majilife | 2005-04-15 19:59 | 俺の側で愛を叫べ