ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

ある不動産屋さんと話したアスベストの怖い話

アスベストが急に話題になっているけれど、こんなに対策が遅れているとは思いもしなかったのよね〜。

08年待たずに禁止へ アスベスト対策で厚労省 
2008年までにアスベスト(石綿)を全面禁止にする方針を決めた経済産業省と厚生労働省は21日、アスベストに関連する20の業界団体関係者を集め、東京都内で緊急会議を開いた。厚労省の小田清一安全衛生部長は「08年を待たず禁止できるものから速やかに禁止していきたい」と今後の方針を示し協力を要請した。

ニューヨークに住んでいると、アパートの契約のときには必ずアスベスト情報が出てくんのね。

んで、その書類を読みましたってサインしないと契約できねぇの。

その情報見てたら、アスベストが使われているかどうかの検査を何時やったかとか全部わかる訳で、危険度も自分でわかるんだわ。

日本は当然アメリカよりも進んでいると思ってた。

というのも、アスベストに害があるなんて、確か小学校の社会科あたりで既に習ってたから。

官僚の皆さんとかは小学生も知ってる事を放っておいて税金で食えるんだから良い商売よ、いやマジで。

さて、今日はこちらの不動産屋さん→★ウルハウス★にお邪魔して、い〜ろいろお話し出来たのが面白かったんで、シェアしちゃおう!

一番興味深かったのが、これからアスベストってのが、昔のPCBみたいな扱いになって、物件の売り買いに関係してくんじゃね〜の?って事。

土壌汚染で三菱地所が問題になってたけど、ああいった感じで、アスベストに関して欧米並みか、それ以上の情報開示を義務づけられる可能性が出てくると。

という事は、ここ最近盛り上がってる不動産投資は、そのあたりを先取りしなくっちゃって事なのよ。

やっぱ本職さんは経験をもとにしてニュースを読み解くから面白い。

なにしろ昔PCBがらみの物件で、大変な苦労をなさったと言う事だから緊張感が違うのよ。

じゃあ、アスベスト関係、どういう風に調べようかなぁ?って辺りが、やっぱノウハウという事ではあるようで……。

そういう事もわかってる不動産屋さんを味方に付けないと不動産投資も素人考えだけでは怪我する時代だねぇ。

最近、コンサルティングファームに関わっているので、なおさら専門家の有効利用は非常に重要だとわかってきている私には、とっても響くお話でした。

こちらの不動産屋さんは、ちょっと面白いですよ。

売りたい時のウルハウス〜買い手も嬉しい独自物件リスト

特に、「売りたい物件、土地」がある方にはオススメです。
[PR]
by majilife | 2005-07-21 18:54 | 満腹の科学