ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

責任能力……それで善良な精神障害の方まで迷惑する

こういうニュースを読むたびに思うんだが、

一番迷惑しているのは、善良な精神障害者では無いだろうか?

<殺人罪被告>廷内で暴行、傷害容疑で捜査 名古屋地裁
 28日午後2時過ぎ、名古屋市中区三の丸1の名古屋地裁1号法廷で、殺人罪などに問われた氏家克直被告(34)=福島県出身、住所不定、無職=の公判中、氏家被告が検察側証人として出廷していた被害者の女性(25)に突然つかみかかり、頭部を殴った。氏家被告はすぐに刑務官らに取り押さえられたが、女性は救急車で病院に運ばれた。愛知県警中署は傷害容疑で捜査を始めた

こんな常識はずれの行動をして、その上、この被告の弁護士ってば
氏家被告の弁護人は「責任能力がない」として無罪主張している。

それは無いでしょう……というのがまともな人間の感覚だと思う。

で、こんな事がまかり通るから、精神障害を抱えた人たちを危険人物の予備軍みたいに誤解する人が増えるんじゃないか?

そもそも責任能力がない場合に罪が無いとするのは奇妙な話だ。

それが悪い事だとわからない人なら、それを繰り返す事は明白なので、社会から隔離しておかないと困った事になる。

で、ここで注意なんだけど、

社会的に被害を与えるような行動を繰り返す「責任能力の無い」人とかを隔離したり処罰する事が大事なんであって、

一律に「責任能力に問題あり」とされる人を全部隔離するような事が無いようにしてもらいたい。

統計で言えば、精神に障害を持つ人の方が、一般人よりも犯罪を犯す率は低いのだ。

もしも精神に障害のある人を隔離するという事になるのなら、一般的と言われる人間たちの方を隔離した方が理にかなっている。

重要なのは、犯罪を犯すような人をどうするかであって、それ以前のところで勝手に犯罪予防が出来るなんて勘違いはしないでもらいたいのだ。

こういう犯罪者たちと、精神障害を抱えながらも懸命に活きようとする人々を同一に扱ってもらっては困る。
[PR]
by majilife | 2005-07-28 20:04