ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

国の基準だの検定だの信用してたらど〜なんの?

 ナ〜イスなお話ですね。まずは以下の記事をどうぞ。

検定外教科書の方が売りになる!

 学習内容を3割削減なんてのは、子供をバカにしているから出来る暴挙だし、未来がどうなっても良いという怠慢なので、国ってものが保証するものの危うさを噛み締めるベシ。

 その一方で速読とか英会話とか右脳とか、以前の学習内容の3倍増しみたいな事に金を払ってたりして、これはますます所得格差が頭の格差になって、次の世代からは出来ない奴と出来る奴の差がハッキリする事でしょうよ。

 正直、その方が良い面もある。今生きている世代にとっては、努力が報われる率の方が高いと思われるからだ。

 でもなぁ、次の世代からは、敗者復活が難しいという問題を抱える事になりかねない。

 そういう社会はアメリカで見て来たが、負け犬根性の人間が集まるスラムから抜け出すのは大変だし、スラムから抜け出した奴はスラムに戻らないし、スラムの人間を救う事が出来ない事に気付く。

 救おうとしても、それは奴隷根性や物乞い根性を育てるだけになってしまうから意味が無いんだ。

 スラムから抜け出す努力をする奴はスゴい。だから素晴らしいストーリーにもなる。でも、それで助かるのはそいつだけだ。

 というわけで、かの国では犯罪が多い。妬み嫉みが渦巻く世界だからね。

 さて、今回のニュース。立ち上がったのは私学の教師だ。私学にしか出来ない事なのだろうか?

 これは大きな格差になるだろう。格差が生み出す恐ろしさを知ってもらいたいものだが……

 個性を認めるってのは、格差を作る事とイコールではない。

 格差を作っても個性は育たない。

 もっと上手に出来る事が在るはずだ。
[PR]
by majilife | 2004-10-11 02:27 | 怠れば全身バカになる