ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

えげつない取引のすえに

水俣病なんて、教科書でも教えてる「悪い事」だけど、まだ終わってなかったの?

水俣病の行政責任認める 最高裁が初判断 | Excite エキサイト : ニュース

 関西に移り住んだ水俣病未認定患者30人と死亡患者15人の遺族が、国と熊本県に賠償を求めた「関西水俣病訴訟」の上告審判決で、最高裁第二小法廷(北川弘治裁判長)は15日、1960年1月以降に水俣病の被害拡大を防げなかった行政の責任を認める初判断を示した。


何がどうしたらこんなに時間がかかるんだろう?教科書に載ってるぐらいダメダメな事がハッキリしているのに、これじゃあ国会なんて小学生の学級会ほどの意味も無い。

で、ここに注目。

1995年に閣議決定された政府解決策に応じて和解せずに、行政責任を追及した唯一の訴訟。


さらっと書いてくれちゃってるけど、これ、どういう事かというと、
「行政責任を追及しないなら、和解して金を払うよ。」
って取引があった事を意味してる。それが1995年ってんだから、ウィンドウズ95もビックリだ。

時間軸にそってニュースを見て行くと良くわかる。

水俣病/熊本日日新聞

当然、行政責任を追及しようとする人達に関しては「賠償」が行われない。早い話、疲れ果てた被害者たちを丸め込む為に政治解決を目指したってワケだな。

ほんの数十年前まで、この国では人の命が軽かったって事だ。それが何を意味するのか。

安易に信じるなって事だ。

国民の命を守るのが当然だろうなんて期待したところで将来は分からない。
[PR]
by majilife | 2004-10-16 03:45 | 満腹の科学