ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

そうやってよくわからない増税をする

これは減税を無くすって事で、早い話が増税。

定率減税見直しは議論しうる段階、経済情勢見ながら検討=財務相 | Excite エキサイト : ニュース
 同相は、小泉首相が18日の衆院予算委員会で定率減税の段階的縮小が今後の選択肢になる、と発言したことについて、「三位一体改革(国と地方の税財政改革)を議論する中で、どうしても所得税体系全体を見直さなければ税源移譲ができない」とし、定率減税見直しも三位一体改革のスケジュールを見ながら議論せざるを得ない、との考えを示した。


景気対策として導入された定率減税を見直すと言う事は、景気が回復したと言いたいのかな?それとも景気なんて後退しても構わないと言うのか?

一般家庭でどれだけの負担増になるかを具体的に明らかにしてないが、これって所得税で20パーセントという高い税率になってしまう事を意味するという。

その他にも色んな税金が影響を受けるわけで、本当に国民から搾り取る方の改革はスイスイ進むようだが、国の無駄遣いを止める方の改革は進むどころか逆進している。

国の赤字が減らないのはどういうわけだ?相変わらずワケの分からない金が特殊法人に流れている。数字を色々いじって誤摩化しているが、結局は借金が増えているじゃないの。

永田町への強制徴収は無いんだよなあ。

気をつけてないと、恐ろしい事をしてくれるのが政治の世界。そして、一度決まるとなかなか変えられないから一瞬も油断出来ない。誰の為に、何の為にやってることなのか考えないと、カモにされるだけだ。

基本的には老人騙して儲けてる悪徳業者と手法は同じなんだけどな。

国が詐欺をやっても、詐欺にならないように法律を変えれば良いんだし、スケープゴートなんてすぐに見つかるし、何でもやり放題なんだから、本当はそれを監視して止めるのが議員の役割のハズなんだけどな。

まあ、議員さまは平民とは身分が違うなんて、民主主義思想ぶっ飛びの封建社会が今でも続いてるようなもんだからな。

さて、政治への働きかけも大事にしなくちゃならないが、同時に、本当にどうにもならなくなる時が来る事をも予想して備えておく必要もある。

個人として生き残る為に、いざとなったら国とか大人とか金とか、そういうのを信用しないで生きる方法ってのも学んでおかなくちゃならない。

本気で危ないんだけどな……分かってる?

投資も良し、週末起業でも、ネットワークビジネスとか、情報ビジネスとか、色々試してみると良いだろう。初期投資を小さく出来るなら、失敗から学ぶにもリスクは少なく出来る。

生き残る為のスキルがものすごく低いからじゃないか?日本では自殺率が異常に高い。

ニューヨークとかのホームレスの方がよっぽど酷い状況なんだし、失業率だって高いんだ、日本人がどうしてあんなに自殺するんだか……、それはもう、生き残ろうって気概が無いって事だろう。

元気が無いんだよ。一つ失敗したら、すぐに何もかもがダメになってしまったと思って落ち込んでしまうってのは、明らかに教育の弊害だ。

本当に生き残る為に必要な事を教えてないだろ。

勇気を持つ。諦めない。失敗に負けない。そういう大事な事を伝えずに、萎縮して行動出来ない方向へと導いている。そうした教育方針がまさに最悪のタイミングで実を結ぼうとしている。
[PR]
by majilife | 2004-10-20 07:14 | 満腹の科学