ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

カテゴリ:怠れば全身バカになる( 94 )

三菱自動車の事件はまだまだ終わってないんだが、さて、やっぱり今でも三菱の車は危ないのだろうか?

車両欠陥34件、三菱は18件 国交省へ事故通報 | Excite エキサイト : ニュース
 三菱自動車の欠陥隠しを教訓に、原因が車両欠陥と疑われる交通事故を都道府県警が国土交通省に通報する制度で、導入直後の9月1カ月間に34件の通報があり、三菱自動車製(三菱ふそうトラック・バスを含む)が18件と半数以上を占めたことが18日、警察庁のまとめで分かった。


上記のデータで注意すべきは
三菱自動車製(三菱ふそうトラック・バスを含む)

この部分なんだけど、これは一般車両だけを対象にしていない。

そうなると、単に件数が多いと言っても、トラック・バスでの市場シェアは高いから、本当に三菱が危ないのかが曖昧にしか分からない。

これ、内訳をもっとハッキリと出しても良いはずだと思うのだが、どんな思惑があってこんなデータの出し方をするのだろう?

おそらくは日産ディーゼル工業と日野自動車が、トラック等のメーカーという事になるが、そうすると、日野自動車で3件、日産ディーゼル工業で1件の車両欠陥に対して、三菱ふそうトラック・バスの件数がハッキリしてくれないと何とも言えないなあ。

件数だけでは欠陥発生率が分からない。市場シェアの低い会社なら少ない欠陥件数でも、欠陥発生率は高いという事になるし、市場シェアが高い会社なら欠陥件数が多くても、必ずしも発生率が高いという事にはならない。

三菱自動車に三菱ふそうトラック・バスを混ぜてしまうと、どこが曖昧になるかと言うと、三菱自動車の乗用車市場シェアはスゴく低いのに、トラック・バス市場では高いシェアを持っているという事だ。

こんな事は当たり前の事だから、報道の方で、もうちょっと意味のある数字を出してもらいたいと思うのだが……。

これじゃあマトモな議論のネタにもならん。
[PR]
by majilife | 2004-10-22 05:06 | 怠れば全身バカになる
この手のケータイが犯罪に使われる事が多いってのは分かるんだけど、

プリペイド式携帯全面禁止 自公、法案提出へ | Excite エキサイト : ニュース

 自民、公明両党は20日午後の与党政策責任者会議で、「おれおれ詐欺」などの犯罪で悪用が多いプリペイド式携帯電話の販売・利用を全面的に禁止する法案の今国会提出を目指すことで一致した。


これって、それほど大きな効果があるんだろうか?時間の無駄のように感じるが?

プリケー禁止にすれば、本人確認書類の偽造が流行るだけでない?そもそも架空請求業者の事がニュース番組で特集されているが、既に公共機関のホームページでそれらの業者が犯罪行為を行っていると警告しているにも関わらず、何ヶ月も、どうかすると何年も、奴らが営業を続けていられるのはどうして?

正直、警察が頼りないのが全てでしょ。

本質的な解決にならないところを大騒ぎしてみても、犯罪者に対しては大きなダメージにならないだろうに。

議員さんは暇ね。おまけに仕事のふりするのも上手だわ。
[PR]
by majilife | 2004-10-21 07:42 | 怠れば全身バカになる
変な記事だと思う。本来この調査のもつ「軸」から考えれば、「影響無し」ではなく、「効果無し」なのでは?

テレビ:1歳児、視聴時間は言葉の発達に影響なし NHK

「意味が分かる言葉の数」との関係では、外遊び時間や絵本読み頻度の多いグループは300語前後、少ないグループは250語以下で、明らかな差がついた。一方、テレビ視聴時間との関係では、視聴時間が平均より多い場合と少ない場合で、8〜12語の差しかなかった。


これは、外遊びや絵本読みは言葉の発達に効果があるけれど、テレビはいくら見せていても言葉の発達には繋がらない事を意味している。

この記事の問題点は、これを読むと、子供にテレビを見せていても大丈夫だと勘違いしてしまう可能性が高いという点だ。

テレビは安心なんて誤解をすると大間違いだ。

テレビを見せている事はマイナスではないというだけで、プラスでもないのだから、テレビに時間を取られていると、言葉の発達にプラスとなる外遊びや絵本読みの時間が減るという事だ。

書いている事に論理的に間違いは無いけれど、その記事がどんな影響を与えるかを考えないとこういう文章になる。

NHKに気を使ったのかな?なんて下らない勘ぐりだってされてしまうぞ。

この記事の正しい読み方は、

テレビばっか見せてても言葉は発達しないから、外遊びや絵本読みに時間を使え!

って事ね。
[PR]
by majilife | 2004-10-12 16:39 | 怠れば全身バカになる
 ナ〜イスなお話ですね。まずは以下の記事をどうぞ。

検定外教科書の方が売りになる!

 学習内容を3割削減なんてのは、子供をバカにしているから出来る暴挙だし、未来がどうなっても良いという怠慢なので、国ってものが保証するものの危うさを噛み締めるベシ。

 その一方で速読とか英会話とか右脳とか、以前の学習内容の3倍増しみたいな事に金を払ってたりして、これはますます所得格差が頭の格差になって、次の世代からは出来ない奴と出来る奴の差がハッキリする事でしょうよ。

 正直、その方が良い面もある。今生きている世代にとっては、努力が報われる率の方が高いと思われるからだ。

 でもなぁ、次の世代からは、敗者復活が難しいという問題を抱える事になりかねない。

 そういう社会はアメリカで見て来たが、負け犬根性の人間が集まるスラムから抜け出すのは大変だし、スラムから抜け出した奴はスラムに戻らないし、スラムの人間を救う事が出来ない事に気付く。

 救おうとしても、それは奴隷根性や物乞い根性を育てるだけになってしまうから意味が無いんだ。

 スラムから抜け出す努力をする奴はスゴい。だから素晴らしいストーリーにもなる。でも、それで助かるのはそいつだけだ。

 というわけで、かの国では犯罪が多い。妬み嫉みが渦巻く世界だからね。

 さて、今回のニュース。立ち上がったのは私学の教師だ。私学にしか出来ない事なのだろうか?

 これは大きな格差になるだろう。格差が生み出す恐ろしさを知ってもらいたいものだが……

 個性を認めるってのは、格差を作る事とイコールではない。

 格差を作っても個性は育たない。

 もっと上手に出来る事が在るはずだ。
[PR]
by majilife | 2004-10-11 02:27 | 怠れば全身バカになる