ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

<   2004年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

これは減税を無くすって事で、早い話が増税。

定率減税見直しは議論しうる段階、経済情勢見ながら検討=財務相 | Excite エキサイト : ニュース
 同相は、小泉首相が18日の衆院予算委員会で定率減税の段階的縮小が今後の選択肢になる、と発言したことについて、「三位一体改革(国と地方の税財政改革)を議論する中で、どうしても所得税体系全体を見直さなければ税源移譲ができない」とし、定率減税見直しも三位一体改革のスケジュールを見ながら議論せざるを得ない、との考えを示した。


景気対策として導入された定率減税を見直すと言う事は、景気が回復したと言いたいのかな?それとも景気なんて後退しても構わないと言うのか?

一般家庭でどれだけの負担増になるかを具体的に明らかにしてないが、これって所得税で20パーセントという高い税率になってしまう事を意味するという。

その他にも色んな税金が影響を受けるわけで、本当に国民から搾り取る方の改革はスイスイ進むようだが、国の無駄遣いを止める方の改革は進むどころか逆進している。

国の赤字が減らないのはどういうわけだ?相変わらずワケの分からない金が特殊法人に流れている。数字を色々いじって誤摩化しているが、結局は借金が増えているじゃないの。

永田町への強制徴収は無いんだよなあ。

気をつけてないと、恐ろしい事をしてくれるのが政治の世界。そして、一度決まるとなかなか変えられないから一瞬も油断出来ない。誰の為に、何の為にやってることなのか考えないと、カモにされるだけだ。

基本的には老人騙して儲けてる悪徳業者と手法は同じなんだけどな。

国が詐欺をやっても、詐欺にならないように法律を変えれば良いんだし、スケープゴートなんてすぐに見つかるし、何でもやり放題なんだから、本当はそれを監視して止めるのが議員の役割のハズなんだけどな。

まあ、議員さまは平民とは身分が違うなんて、民主主義思想ぶっ飛びの封建社会が今でも続いてるようなもんだからな。

さて、政治への働きかけも大事にしなくちゃならないが、同時に、本当にどうにもならなくなる時が来る事をも予想して備えておく必要もある。

個人として生き残る為に、いざとなったら国とか大人とか金とか、そういうのを信用しないで生きる方法ってのも学んでおかなくちゃならない。

本気で危ないんだけどな……分かってる?

投資も良し、週末起業でも、ネットワークビジネスとか、情報ビジネスとか、色々試してみると良いだろう。初期投資を小さく出来るなら、失敗から学ぶにもリスクは少なく出来る。

生き残る為のスキルがものすごく低いからじゃないか?日本では自殺率が異常に高い。

ニューヨークとかのホームレスの方がよっぽど酷い状況なんだし、失業率だって高いんだ、日本人がどうしてあんなに自殺するんだか……、それはもう、生き残ろうって気概が無いって事だろう。

元気が無いんだよ。一つ失敗したら、すぐに何もかもがダメになってしまったと思って落ち込んでしまうってのは、明らかに教育の弊害だ。

本当に生き残る為に必要な事を教えてないだろ。

勇気を持つ。諦めない。失敗に負けない。そういう大事な事を伝えずに、萎縮して行動出来ない方向へと導いている。そうした教育方針がまさに最悪のタイミングで実を結ぼうとしている。
[PR]
by majilife | 2004-10-20 07:14 | 満腹の科学
不当な残業は以前から問題になっている。この残業を断る事が出来ないってのはどういうことなんだろう。

残業110番を実施へ 全国17カ所で労働弁護団 | Excite エキサイト : ニュース
過労、健康障害の一因になっている長時間労働や不払い残業問題で、日本労働弁護団は23日に全国17カ所で「残業・長時間労働110番」を開設し、弁護士が無料で電話相談に応じる。新潟では30日に実施する。


不払いの残業代をもらっても、結局は居辛くなるだけだろうから、会社に残る事が第一義の人は、そもそも訴え出る事がないだろう。そう考えると、被害者はもっと多いはずだ。

さて、どうしてここまでして会社に残ろうと無理をするのか、考え直した方が良いのではないだろうか?そんな事を続けてると、以下の記事の中の一人にもなりかねない。

Excite エキサイト : 社会ニュース
 仕事上のストレスでうつ病など精神障害になったり、自殺したりして労災申請した件数は2004年度上半期(4−9月)で246件、労災認定されたのは47人と、いずれも過去最多となったことが19日、厚生労働省のまとめ(速報値)で分かった。


健康障害の申請が増えたとは言え、これは今まで申請されていなかった分が出て来ただけなんじゃないか?

職場を変える事はできないのだろうか?出来ないのなら何故出来ないのだろうか?

その職場が好きで、仕事が好きなら、それほどに追いつめられる事は無いのではないか?

転職が無理だと言う人も居るが、本当に前向きに仕事ができる人なら不可能ではないし、誰も雇ってくれないなら、自分でビジネスをやっても良い。

そもそも、会社の残業が断れないなんて事が変だし、無意味な残業は結局会社の為にもならない。

な〜んて、偉そうに書いている私自身が、残業の連続で精神障害になりかけた事がある。

だから、

「そんな事言ったって無理だよ!」

って言う人の気持ちは良くわかる。

でも、本当に有能な人ほど追いつめられて潰されて行っているように感じるから、どうしても考えて欲しいと思う。

複数のビジネス、投資、ありとあらゆる可能性について調べてみる必要がある。

会社の為に死ぬ事が夢じゃないだろう?自分が自分らしく生きる為に働いているのだから、もっと自分の深いところにある望みを見つめるべきだ。

そういうワケで、「本気らいふ」というテーマを掲げている。今回このニュースを見て、ますます「自分の仕事」を加速する必要性を感じた。
[PR]
by majilife | 2004-10-19 19:53 | 満腹の科学
自分の辛い体験なんて、何の足しにもならないのかもしれないと思う。

<イスラエル軍>逃げる少女に背後から銃弾 ガザ地区 | Excite エキサイト : ニュース

 イスラエル軍占領下のガザ地区南部で今月5日、通学中の13歳のパレスチナ人少女が兵士に射殺された。小柄な体に撃ち込まれた銃弾は少なくとも15発。「視界不良の中でテロリストと誤認した」との軍側のお決まりの説明をそのまま受け入れることはできなかった。私にも11歳の娘がいる。殺された少女の無念さを思い、現場に入った。【ガザ地区南部ラファで樋口直樹】


いつまでも続く対立。アニメでなくちゃ真面目に語る事も出来ないのかな、「どちらかが滅ぶまで戦い続けるのかね?」

異常の状態は異常な人間の行動を引き起こす。人間はちょっとした事で狂気に走る生き物だ。

イスラエルと言えば、国を失ったユダヤ人がやっとの事で回復した国家だと聞いている。それならば、土地を追われ、国を奪われる事の苦しみを誰よりも深く知っているだろうに。

かつて奪われ、辛酸をなめた被害者が、今度は加害者になる。そのうちどっちがどっちか分からなくなるほどに殺し合う。

虐められてた奴が、集団で誰かを虐め殺す側に回ったりするのと基本は変わらないんだろう。

利己主義な欧米諸国とのダブルブッキングな条約がその発端になっているとしても、その条件にそのまま乗っかって殺し合いをヤメられないなんて、愚の骨頂じゃないの。

神の為に戦って死ぬのだと、目を輝かせて話をするパレスチナの少年の姿がテレビで放映されていた。

他人と神経は繋がっていないから、他人の痛みなんて分かるわけが無い。だから分かろうとする。言葉や身振りや手振りや色々な手段でデータを手に入れる、で、データを元に「積極的に」想像してみる。

ああ、面倒だ。神経繋がってて今パレスチナで撃ち殺された子供とかの痛みがダイレクトに伝わって来たりしたら、精神が崩壊するだろう。だから繋がってないのは有り難いけど、だからって他人はどうでもいいなんて生き方はつまんないと、人間は思ってしまった生き物だ。

でなきゃ、どうしてこんなにコミュニケーションの技術を発達させたんだ?

時空を超えたコミュニケーションの為には文字を発明して、紀元前の文献が現代の私達にメッセージ呉れてたりするじゃないか。

全部が全部ってのは無理だし、そんなのは逆に困るけど、でも、なにかメッセージ通じ合えるものを持っていたいと願い、信じ、進んで行ける生き物でありたい。

応酬を繰り返しているその流れ、その心情、分かるけど、もっと分かるべき事がある。

もしかして自分には分かってない事があるかもしれない。だから自分を信じてないし、人間を基本的に信じていない。

でも、信じようとする意志があって、それを楽しいと思ってるって事に関しては信じている。

100パーセントは無理だろうけど、ゼロではない。

100パーセントに限りなく近づく為の武器を僕らは持っている。それは想像力だ。

人殺しの武器でなく、想い合える想像力をその手にとってくれ。
[PR]
by majilife | 2004-10-18 01:22 | 俺の側で愛を叫べ
常々思ってるんだけど、多分誰もが思ってて、どこかで既に指摘されてるんだろうけど、やっぱり言わずにおれん。

爆発させてから食べろ! 爆弾プリン | Excite エキサイト : ニュース

このプリン。かわいいぞ、食べちゃいたい!

ところが下の方へスクロールして行くと、最近の関連ニュースってパートには全然可愛くないニュースがならんでいる。

アフガンで爆弾爆発とか、大使館前で爆発とか、物騒なニュースばかりだぁ。

爆弾ってキーワードだけで自動的にまとめてあるんだろうけど……。

この記事は、本当は以下のお菓子のお話だ。関連記事には何の関連も無い。

爆弾たまご、プリンちゃんでおなじみ(音声が出るので、クリックする前にボリューム調整)
[PR]
by majilife | 2004-10-18 00:55 | 俺の側で愛を叫べ
庶民は一部の権力者を楽しませる為に、タレントのCMに踊らされて小さな夢を見るわけで。

宝くじ収益で海外ツアー 和歌山の首長ら観光も | Excite エキサイト : ニュース

宝くじって、こんな風に使われてるんだわ。所詮は他人の金だから、無駄遣いしても何の痛みも無い。

自分の財布から出る金にはウルサイ人間で、しかも、他人の金は平気で無駄遣い出来る人間ってのは、クズね。

さて、宝くじに当たるのを夢見て、一発逆転なんて事を考えるのはどれほど間抜けな事か分かる?

宝くじで一番勝っているのは「1等賞」の人間じゃないんだよ。主催者なんだ。

全国から集まった収益金のほんの一部を賞金にするだけで、あとは全部取り。こんなおいしい商売は無い。

だから、宝くじは勝手に作る事が出来ない。

ぼろ儲けする方法の中でも一番簡単な方法を独占出来るのは誰?

人の預金を勝手に使い込んでも罪にならない奴ってどこのどいつ?

自分たちの金づるが金を出すのを渋ると、預金から何から差し押さえなんて、プライバシーもへったくれもない事が出来るのは誰?

まあ、そういう事よ。

夢は誰かの掌の上で見てると幻に終わるよ。
[PR]
by majilife | 2004-10-17 21:12 | 満腹の科学
おれおれ詐欺ってのも妙に進化してる。もう稚拙な詐欺手法ではなくなって来ている。これはプロの仕事だ。

<おれおれ詐欺>“海外版”多発 渡米の子供が事故などと | Excite エキサイト : ニュース

個人情報を織り交ぜて信じ込ませてしまう手法が目立って来てる。最近はちゃんと子供の名前を名乗ったりして、弁護士役や警察役がいたり、複数犯による組織的な犯罪になっている。

劇団「覆面詐欺」って感じだ。

「おれおれ」なんて言って、慌てる人を期待するなんて素人技じゃなくて、これはもう、プロの技なんだから、呼び名を改めるべきだね。

特徴的なのは、この手の電話がかかってくるのが午前11時から午後2時ぐらいの間だという事。

これは銀行の振込の時間に関連している。

という事で、今のところ、この時間帯の電話には気をつける事が大事だって事になる。

あと、驚くべき事だけど、本人(つまり子供)に確認しようと携帯に電話をしようとすると、電話が解約されているって事もあるそうだ。

そこまでやるか?って程の事をやる犯罪手法になって来ているので、よくよく注意が必要だ。

しかし、普通の口座に保釈金って振り込んだりするもんなのかなあ?しかも時間が区切られてて大至急なんて事は普通は無いと思うんだけどね。

本来の仕組みを全然知らないから騙されるって部分も大きいのだろうね。
[PR]
by majilife | 2004-10-16 23:13 | バカと鋏は何とやら

えげつない取引のすえに

水俣病なんて、教科書でも教えてる「悪い事」だけど、まだ終わってなかったの?

水俣病の行政責任認める 最高裁が初判断 | Excite エキサイト : ニュース

 関西に移り住んだ水俣病未認定患者30人と死亡患者15人の遺族が、国と熊本県に賠償を求めた「関西水俣病訴訟」の上告審判決で、最高裁第二小法廷(北川弘治裁判長)は15日、1960年1月以降に水俣病の被害拡大を防げなかった行政の責任を認める初判断を示した。


何がどうしたらこんなに時間がかかるんだろう?教科書に載ってるぐらいダメダメな事がハッキリしているのに、これじゃあ国会なんて小学生の学級会ほどの意味も無い。

で、ここに注目。

1995年に閣議決定された政府解決策に応じて和解せずに、行政責任を追及した唯一の訴訟。


さらっと書いてくれちゃってるけど、これ、どういう事かというと、
「行政責任を追及しないなら、和解して金を払うよ。」
って取引があった事を意味してる。それが1995年ってんだから、ウィンドウズ95もビックリだ。

時間軸にそってニュースを見て行くと良くわかる。

水俣病/熊本日日新聞

当然、行政責任を追及しようとする人達に関しては「賠償」が行われない。早い話、疲れ果てた被害者たちを丸め込む為に政治解決を目指したってワケだな。

ほんの数十年前まで、この国では人の命が軽かったって事だ。それが何を意味するのか。

安易に信じるなって事だ。

国民の命を守るのが当然だろうなんて期待したところで将来は分からない。
[PR]
by majilife | 2004-10-16 03:45 | 満腹の科学
これで電車の中とかで携帯が使えるようになるかな。

ささやき声も伝えます ドコモなどが肉伝導マイク | Excite エキサイト : ニュース

骨伝導スピーカに、コイツを組み合わせれば、あとは電磁波だけだな。

PHSは電磁波が微弱なので病院でも使っているらしい、ならPHSにこれらの技術を組み合わせたら、どこでも話せる携帯になるんじゃない?

それにしても日本は外で携帯を使っちゃイケナイ場所が多すぎる。何をそんなに神経質になっているんだか……。

携帯で話す声よりも大きな声で騒いでる奴は沢山居るだろ。

アメリカじゃみんな普通に携帯使ってるのに、日本じゃあテレビの有名人に「マナーが無い」とか言わせてる。携帯でしゃべってる奴に苛つくような精神状態の方が危ないと思うのは俺だけか?
[PR]
by majilife | 2004-10-15 07:21 | バカと鋏は何とやら

UFJはダイエーへの布石ね

ダイエー関連のニュース見てると、UFJの隠蔽のニュースと関連してるのが分かる。

<社説>ダイエー再建 今さらみんな何で急ぐ | Excite エキサイト : ニュース
こうして見ると、ダイエーについて退場より再生を選んだこと、当面の出資や債権放棄で問題を先送りしたこと、急に産業再生機構の利用に方向転換したことなど、すべては銀行の都合だった。

 主力行の主張に説得力があるとは思えない。バブルに踊り、問題を先送りし、行き詰まると軽視してきた産業再生機構を利用しようとする。金融危機は去ったが、まともな金融機関がいまだに少ないこの国の不幸といえよう。


まさにこの記事の言う通りなんだけど、UFJの頭取だっけ?あのふてぶてしい顔のお方が、テレビのインタビューに得意の仏頂面で出ていたけれど、何であんなに偉そうなのかと思っていたら、とんでもない話が出て来た。

UFJが隠蔽していた書類のほとんどはダイエーのだった……。

あ〜ソウイウ事ね。

UFJの問題はもっと前に明らかになっていて、今頃になって大騒ぎするのは変だと思ってたんだが、要はダイエーを追い込む材料にするために今まで手をつけなかっただけだったんだ。

ちゃちな事をやってくれる。

産業再生機構をどうしてそこまでして使わせたいのか、まあ、誰が得するのか考えたら分かるわ、アホらしい。
[PR]
by majilife | 2004-10-13 04:35 | 満腹の科学
単なる映画スターの死去と捉えるのは勿体ない方の訃報。

C・リーブ氏死去 「スーパーマン」主演俳優
 【ニューヨーク11日共同】人気映画「スーパーマン」に出演し、その後、落馬事故で首から下が不自由になった米国の俳優クリストファー・リーブ氏が10日、心不全のためニューヨーク州の病院で死去した。52歳。
 95年5月、バージニア州で落馬して脊髄(せきずい)を傷めて首から下が不随となったが、病院や自宅で懸命にリハビリを続け、2002年には手や足の指先を少しだけ動かせるまでに回復していた。


脊髄を痛めて首から下が不随となってからの彼の働きが、どれほど大きなものだったかを伝えるニュースが少ないように思える。

不幸な出来事に屈してしまうのは簡単だ。はっきり言って脊髄を痛めた時の彼は「落ち目の俳優」だった。良い俳優だったのだが、スーパーマンの印象が強過ぎて、他の役に使ってもらえない状態だった。演技の実力ではなくイメージ戦略で失敗した悲しいヒーローだった。

そのまま不幸な境遇に打ちのめされていたら、私達はもっと早く彼の訃報を聞く事になっただろう……自殺という形で……。

本当に自殺を考えたときもあったと言うが、彼はその絶望に屈するよりも立ち向かう方を選んだ。

それまでマイナスに働いていたスーパーマンのイメージを最大限プラスに使った、いや、この時を境に、彼は台本の中から飛び出して、本物のスーパーマンになったのだ。

空を飛ぶどころか、自分の指一本動かす事の出来ないスーパーマンは、脊髄損傷の研究を進めるシンボルとなり、そのイメージを最大に活用して、多くの患者に希望を与える事になった。

脊髄損傷の治療を研究する団体のテレビコマーシャルで、もちろん合成映像だが「いつか来る未来」として、彼が自分で歩くというものがあった。

今、歩く事の出来ない自分が、歩く自分を演じる事の切なさを想像してみてくれ。

その上、そのパロディ映像を流すトーク番組に明るく出演した。もちろん事前に相談もあって、承諾もしたのだろうが、自分が自殺しようとまで思った出来事を、パロディにしてまでも明るく前向きに医療の発展へと繋げようとする意志……、

スーパーマンそのものだ。彼こそがリアル・スーパーマンだ。


最近では医療の発達とリハビリの御陰で、指が少し動くほどに回復して来ていたという。

彼の身体を使って得られた膨大なデータは、これから先、多くの人に役立つものだ。映画のスーパーマンも多くの命を救ったけど、現実の世界でも彼は多くの人を救うだろう。

心配なのは、ここでも彼のイメージが巨大過ぎて、彼亡き後、この方面の研究団体の動きが鈍くなりはしないかという事だ。

リアル・スーパーマンが今願う事は、この動きを止めない事だろう。

その意味では、死後もシンボルとして彼は働き続ける事になるのだろう。
[PR]
by majilife | 2004-10-12 17:27 | 俺の側で愛を叫べ