ニュース中心に好きなだけ突っ込んでみるる


by majilife

<   2004年 12月 ( 38 )   > この月の画像一覧

70歳だからこういう報道になる。

70歳の男がストーカー 女子高生に交際迫る | Excite エキサイト : ニュース

これ、7歳だったら……ってそもそもその年頃じゃあストーカーなんてと思うだろうか?

そうかな?そんな風に見くびってると大間違いかもよ?

ただ、7歳ぐらいだと、すぐ他のものに目移りするだろうから、やっぱもんだいにならないか。

歳を取ると、人間は視野狭窄になるってことなのかもしれない。

思春期に「恋は盲目」なんて現象が現れるが、

あれは一種の老化現象という事か。
[PR]
by majilife | 2004-12-09 02:42 | 俺の側で愛を叫べ
無駄遣いと言ってしまうほど無粋ではないが……

海に浮かぶクリスマスツリーが犯罪都市を平和に照らす | Excite エキサイト : ニュース
先端部に救世主キリスト像が施された82メートルのツリーが、世界で最も凶暴な街のひとつを、平和の象徴として明るく照らしている。「私たちは、リオ発の全ての暴力的なニュースに張り合い、この街がいかに素晴らしいかを世界に知らしめようとしているんです」と、プロジェクトの創設者であるロベルト・メディーナさんは、火曜日の夜にロドリーゴ・フレイタス・ラグーンをボートツアー中の記者団に語った。


こうしたシンボルによって何かを訴えようとする事は無駄だとは思わない。だが、その先があるのか無いのか気になる。

結局はこのツリーを観て心を温かくする人のほとんどは、既にそれなりに飯を食っている人だろう。荒んだ生活をしている人達は
「そんな金があるのなら、こっちに回してくれ!」
と言うだろう。

このツリーの御陰で潤うのは誰か?そして、それはどのぐらいの期間続く潤いなのだろうか?

クリスマスシーズンが終わったら、今度は何を浮かべるのだろう?
数十万人が土曜日の夜に行われたクリスマスツリーの点灯式を見たが、1月6日に灯りが消される前までには、100万人以上がクリスマスツリーを見学するのではないかと予想されている。

結局はこうした観光財源に過ぎないのなら、やはり多くの観光客がリオの危険さを心に刻んで帰るだけになるのではないかな?

殺伐とした中にそびえ立つ電飾のクリスマスツリーより、ただ、幸せそうな人々が行き交う街に、私は行きたいと思う。

電飾だけが輝く街になってしまわないように願う。
[PR]
by majilife | 2004-12-04 07:29 | 満腹の科学
酷いなんてもんじゃあないわ

警視庁警部補を収賄で逮捕 詐欺の捜査逃れを指南 | Excite エキサイト : ニュース

こんなもんが通るんなら、替え玉受験なんて可愛いもんだ。

それにしても、頓珍漢と言うか、詐欺の捜査逃れの指南をお願いする会社って事は、詐欺やっとったという事でしょ?なら、警察が率先して詐欺の被害者を増やそうとしていたって事になるワケだ。

で、誰に謝っとんのやら……、これってバレてごめんなさいって事なのか?

この企業ってのもどんな詐欺をやってたんだか知りたいモンだね。

この詐欺の被害者達が訴訟を起こしたら、当然、警察も賠償だよなあ、しないだろうけど。
[PR]
by majilife | 2004-12-04 07:13 | 満腹の科学
こういう企業に入るのは簡単っぽい。

虚偽説明の想定問答集作成 UFJ検査妨害事件で | Excite エキサイト : ニュース

とりあえず学歴しっかりやっといて、マニュアル通りにそつなくこなせれば良いって事か。

人間力なんて関係のない世界は紙の上で判定出来て楽で良いわ。紙の外にはみ出した事態がおきたらどうしようもないけど、そんな事は滅多に起きないしね。

本当にウマいものを喰ってないんだろうなぁ。
[PR]
by majilife | 2004-12-04 02:32 | 満腹の科学
さて、ニュースへの突っ込みではないけれど、ちょっと不思議な話をされたので、調べてみたら、これはマズいな〜と思ったので。

バイオフォトニックスキャナーというものについて人前で話をして、自分のところの商品の優位性を語り、商売をしている人が居た。

その仕組みを知らないというか、仕組みから何が分かるのかを類推出来ない人に取っては驚きの装置だし、うっかり言葉をそのまま信じてしまいたくなるのだが……。

「この装置に掌をかざすと、その人の身体の中にビタミンやミネラルが十分あるかどうかを光で測定出来るのです!」

ってちょっと待て!

光でビタミンやミネラルを測定出来るとしたら、体内でビタミンやミネラルには何らかの色素を持っているという事になる。色素になってないと、光に反応しないから測定出来ない。

色素?色素かぁ……色素!あっ!もしかして!

思いついた頃には、手をかざすだけで健康かどうか分かるなんて話になっている。

「質問して良いですか?」
「はいどうぞ」
「今、光で測定するとおっしゃいましたが、それなら何らかの色素が身体の中に含まれているかを測定出来るという装置なのではないですか?」
「ああ、そうですね」
「という事は、それは今話題の抗酸化物質、カロチノイド等の植物色素が体内にどれだけ在るのかを測定するという事ですか?」
「良くご存知ですね、その通りです」
「では、先ほど仰ったビタミンやミネラルはどうやって光だけで測定するのですか?」
「それは……抗酸化物質が在るという事は、ビタミンやミネラルも在るという事になるんです」
「そうなのですか?では、抗酸化物質のサプリメントだけを飲んでいれば、ビタミンやミネラルも摂取している事になるのですね?」
「はい……そうだと思います。」
「なるほど、あなたの会社の姿勢はよく分かりました。」

こういう顛末だったんだが。

正直にカロチノイドの濃度を測定するのであって、ビタミンやミネラルは分からないと言って貰いたかった。それとも、そんな事も知らないで、さも医療機関レベルの検査が出来るかのようなイメージを与え、自分の製品が売れればそれで良しとするつもりなのだろうか?

悪い測定装置ではないと思うし、それで分かる事に意味が無いとも思わない。

ただ、これで健康が分かるなんて誤解を与えると、医者に行くべき人が行かずに済ませようと思ったりするかもしれない。

それで手遅れになる人が出たら、どう責任を取るつもりなのだろう?って言うか、責任の取りようも無いし、法律的には別にその必要もないだろうけど。

その装置の技術は悪くない。

ただ、それを単なる商売繁盛の道具として扱っていると見落とす事がある。

私自身も健康に関わる仕事をしている。はっきり言って、彼らと同じ業界だ。

だからこそ、恐ろしいと思う。

人の口に入るものを扱う仕事、人の健康に関わる仕事は、その技術を儲ける為の道具として考えていては大きな間違いを犯す。その技術が生み出された源泉は、元々「健康」を目指す心だったと思いたいのだが……違うのだろうか?

自分の儲けは仕事の後に来るもの。仕事の前に儲けは無い。まずは仕事をする事。自分の仕事って何だ?って事がハッキリしていないと間違えるってワケだ。

ところで、この会社の人からのメールがさっきから立て続けに10通も来てるんだけど、いつ止まるんだろうね。こんなんだから、この業界の人は馬鹿にされるんだよ。
[PR]
by majilife | 2004-12-03 21:29 | バカと鋏は何とやら

技術を見せる、魅せる

技術的には目新しくはない事だけど、

捨てると花が咲く携帯電話 | Excite エキサイト : ニュース
携帯電話でバラが咲く?環境保護を進める英国の科学者が、破棄されると土中で分解される生物分解性の携帯電話のボディを開発した。さらにこのボディには花の種が仕込まれていて、分解された後、発芽する仕組みになっている。


分解されるプラスティックってのは以前からあるわけで、それだけなら、それほど話題にもならない。

分解されて、花が咲くというビジュアルな想像をかき立てるところが、このアイデアの素敵なところだ。
カーワンさんは「プロトタイプにはヒマワリの種を埋めこんでいました。でも今は園芸学の研究者と共同で最も適している花を特定しているところです。たぶん次は、ポピーかバラを試してみます」と語った。

この発言からも分かる通り、分解されるプラスティックそのものよりも、どの花の種が適しているかを調べている。

この視点はとても大事で、いくら環境に優しいとか言ったって、そこに愉しいビジュアルが結びつかなくては、いくら正しさを訴えても広がらないのだ。

こういう粋な科学者が増えてくれたら、もっと良い技術が世の中に受け入れられ、積極的に利用されるようになるだろう。

正しさを押し付けて、しかめ面で技術を説いても、技術は利用されず打ち捨てられる。

微笑みを生み出す技術を望む。

ところで……、これってボディに適用されたものに過ぎない。バッテリーとかはもちろん分解されないし、有害物質の固まりと言って良い。だから、そのまま捨てるってワケには行かないな。

バッテリーや液晶画面を取り外してから捨てる事になるだろうね。
[PR]
by majilife | 2004-12-03 01:49 | バカと鋏は何とやら
女性は男性に比べて圧倒的に痔が少ないと思っていたんだが

女性の3人に1人が痔 ロート製薬が全国調査 | Excite エキサイト : ニュース

意外〜。それにしても、20代の女性に多いというのは、何か生活習慣の乱れとかが関係しているって事じゃないだろうか?

運動不足とかも関係しているだろうな〜。
[PR]
by majilife | 2004-12-03 01:15 | 満腹の科学
追いつめられた心境だったんだろうと思うけれど

一家4人、練炭で心中 子どものアトピーに悩む | Excite エキサイト : ニュース
近くに練炭や「家族みんなで先にいきます」との遺書があった。子ども2人のアトピー性皮膚炎を妻らが悩んでいたといい、四条畷署は一家心中を図ったとみている。

自分もアトピーで悩んでいて、意外なメカニズムが分かって治療出来たのだけど、一般には治療方法が無いとか思われていて、残念。

治療法が無いと言われて、追いつめられて行く心境、そのストレスで更に悪化するという悪循環。生真面目な人なら、自殺に追い込まれても不思議ではない。

アトピーを苦にして心中というのが本当なら、諦めないで欲しかった。まあ、私がそう願っても当事者には有り難くも何ともないだろうし、これは単なる私のワガママと言われてしまえばその通りだ。

でも、諦めずに治る方法を探せば、私のように見つかったかもしれない。その過程で学んだ事もあったから、自分にとってアトピーは全部がマイナスってワケでもなかった。

しかし、どうしても最後に残る疑問は、本当にアトピーを苦にしての心中なのかって事。

記事から見て、遺書にハッキリとそう書いてあったわけでもないようだし、アトピーと無関係ではないかもしれないけれど、それに絡む、もっと別の理由だという可能性もあるんじゃないだろうか?

一家心中するほど辛いと言えば辛いのがアトピーだけど、それだけでは無いような気もする。

どこかに諦めてしまうポイントというか、スイッチがあるんだろう。親族が見つけたというのだから、何かシグナルも出ていたんだろう。

逆に言えば、シグナルに気付き、そのスイッチを切ってあげるって事も不可能ではないって事だ。

残念だ。こうやって諦めてしまう人を見ると、そう感じる。
[PR]
by majilife | 2004-12-01 13:34 | 俺の側で愛を叫べ